7月のキゴ山子育てサロン

1回目10組、2回目12組の合計22組の親子が遊びに来てくれました。
1回目の親子は先にふれあい遊びを楽しんだ後、プラネタリウムを見るグループ。『キューリができた』や『スイカの名産地』など夏らしいふれあい遊びを楽しんだり、紙芝居や、エプロンシアター『ぞうのはなはなぜ長い』を見たり『サザエさん体操』やパラバルーンで体を動かしてからプラネタリウムを見に行かれました。
2回目の親子はプラネタリウムを見てから、ふれあい遊びに来てくれたグループ。30分プラネタリウムを見た後でしたが、元気に参加してくれました。サロンの後、工作『ぴょんぴょん動物』を作って持ち帰る親子もいて、皆んな笑顔で楽しんで行かれました。